実は会えない?料理教室での出会いのメリット&デメリットを全解説!

料理教室で出会いを探している女性は少なくありませんが、実は素敵な男性と出会える可能性はごくわずかです…。

料理教室での男女関係はトラブルに発展する可能性もあるので、私のおすすめするこちらのアプリで、安全に出会いをさがしましょう!

料理教室で出会いを探すのはもうやめませんか?!

恋人が欲しい男女が、出会いを求める場として趣味のサークルや、教室があります。

その中でも最近ひそかに出会いがあると噂になっている、料理教室に興味がある人も多いのではないでしょうか。

詳しくは別の章で紹介しますが、はじめにお伝えしておくと、料理教室に出会い目的で入会するのはおすすめ出来ません。

料理教室に行くより、恋活アプリで出会いを探したほうが効率的に見つかります!



同じように恋人を見つけたい人が沢山登録しているのは勿論、まずは友達からと軽い感覚で登録している男女が多いので、交流を始めやすいのも特徴的です。

料理教室に通うよりも遥かに利用者が多いので、同じ趣味を持つ恋人を見つけたい人にもピッタリですよ!

私のおすすめのアプリは『クロスミー』ですが、警察官や消防士とも簡単にマッチング出来ましたし、イケメンも結構多くてドキドキしました…。

クロスミーは無料登録でお相手を探すことが出来るので、まずはどんな人がいるか検索してみても良いかも知れませんね!

どんな男性がいるか確認してみましょう!

料理教室よりも恋活アプリで出会いを探そう!

実は私も料理教室での出会いに期待していたのですが、全く出会えなくて通うのをやめてしまいました…。

なかなか彼氏が出来なくて焦っていた私ですが、たまたまSNSで見つけた『クロスミー』に登録したところ、3ヶ月で素敵なお相手を見つけることができたんです…!



クロスミーは利用者の数がどんどん増えているので、他の恋活アプリよりも簡単にマッチング出来ました。

しかも、警察官や消防士などの素敵な職業の方からのお誘いも多くて、スケジュールの調整に苦労するほど…。

料理教室では全くモテなかった私でも、クロスミーではすっかりモテモテになってしまい、あまりの違いに愕然としました。

料理教室で出会いを探す気持ちは分かりますが、習い事経由で素敵な人と出会うのは簡単ではありません。

料理教室で時間を過ごしているうちに、周りの友達がどんどん結婚してしまい、正直かなり焦りましたね…。

クロスミーのお陰で将来を考えられるような男性が見つかったので、30前には結婚して幸せな家庭を作りたいと考えています!

まさか3ヶ月で彼氏が出来るとは…!

料理教室で出会いを探すメリット

・異性と自然に会話できる
・作ったご飯を一緒に食べるので親密度が高めやすい
・相手の人柄が判断しやすい
・料理の腕を磨きながらあわよくば彼氏を見つけることも出来る


料理教室の出会いには以上のようなメリットがあります。

料理教室は一般的な恋活、婚活パーティーと違って、親密度を高めやすいです。

初対面の人といきなり会話をする時間を持つのではなく、料理を作るという同じ目的をもって参加するので、自然と仲良くなることが出来るのです。



作ったご飯を一緒に食べるので親密度も高めやすいですし、無理に会話をしなくても、異性と作業中に自然と会話が弾みます。

一般的な出会いの場では、どの人も自分の良い所をアピールしようとするので、気になる相手の素の部分がハッキリと見えにくいこともあるかと思います。

料理教室であれば、材料や調理器具の扱い方、グループ内での立ち振る舞いなどを見ることで、人柄をチェックすることも出来ます。 あわよくば彼氏候補も見つかりますし、良い出会いがなくても料理の腕を磨けるので、時間の無駄にはならないですよ!

料理教室よりも簡単に出会いが見つかります!

でも料理教室での出会いにはこんなデメリットも…

・女性の数が多いので容姿が良くないと恋愛関係には発展しにくい
・そもそも出会いを求めていない男性も多い
・出会える数には制限があるので好みの男性がいない可能性も高い
・入会金や月謝が必要


料理教室での出会いには以上のようなデメリットがあるので要注意です…。

料理教室は、テーブルや調理器具、キッチンの数によって参加者の数がある程度制限されます。

人気の料理教室となると応募者が殺到することもあり競争率が高い場合があります。

運よく参加できたとしても、限られた人数の中に好みの異性がいない場合も多いです。

既婚者や彼女持ちなど、初めから出会いは求めていない男性参加者も多いので、恋愛関係には発展しにくいのも難しい所だと感じます。



フリーの男性がいる場合でも、圧倒的に女性の数が多いのでライバルも多数…。

どちらかというと容姿が優れている人のほうが優位になる可能性が高いです。

また、料理教室はレッスンを受けるのに入会し、お金を支払う必要があります。

料理教室によって入会金に違いがありますが、中には入会金や月謝が高いところもあるので、通い続けるのにそれなりの費用がかかります。

まだ料理教室で出会いを探しますか?

出会いを求める場合の料理教室の選び方

・男女比が同じくらいの料理教室を選ぶ
・土日に開催されている料理教室を選ぶ
・グループレッスンで行う料理教室を選ぶ


どうしても料理教室で出会いを探したい場合には、以上のポイントを意識するようにして下さい。

女性参加者が多い料理教室ですが、可能であれば男女比が同じくらいの教室を選ぶのがオススメです。

女性参加が多い料理教室に通った場合、他の女性の手前、男性と話しにくくなってしまうことがあると思います。

男性が多いほど、女性は周りの女性を気にする必要が無くなるので、異性との交流がしやすくなりますよ!



また、多くの社会人は土日休みが多いので、参加するなら平日よりも土日レッスンのほうが男性が集まりやすいです。

料理教室には、個々で料理をするレッスンとグループで協力して料理をするレッスンの2種類があります。

個々で行う場合もコミュニティーが広がりますが、もっと距離を縮めたいのなら迷わずグループレッスンを選びましょう!

同じ目的を協力して行うので簡単に距離を縮めることができ、同じ達成感を感じられるところも大きな利点です!

ただし、以上のようなポイントを意識しても出会えるとは限らないので、その点には注意して下さい…。

料理教室では全く出会えなかった私でも、恋活アプリ『クロスミー』を利用して3ヶ月で彼氏が出来ました!

料理教室に出会いを求めるよりも、出会いを求めている男性が大勢いるアプリを利用することをおすすめします!

料理教室よりも簡単に出会いが見つかります!

このページの先頭へ